メンテナンス

ホーム > メンテナンス > ふだんのお手入れ

ふだんのお手入れ

無垢材の家具は、ふだんはやわらかい布での乾拭きが基本です。濡れた雑巾や薬品などを含んだ布で拭くとシミができたり、塗料が剥がれる原因になります。汚れが気になるようでしたら、せっけん水を染み込ませた布をしっかり絞り、汚れを拭き取ってください。

天然オイル仕上げの製品は、ご自宅でもオイル(市販のものでOK)でお手入れしていただくとナチュラルな風合いが長く維持できます。

ぐらつきなどが感じられた際には、接合部を付属の工具やドライバーで締め直してください。

布張り製品にシミがついた場合は、薄めた中性洗剤に浸してしっかり絞った布で拭き取り、水拭き、乾拭きの順で仕上げます。

革張り製品はやわらかい布で乾拭きしてください。ときどき専用クリームをお使いいただくと風合いが長持ちします。

  • 大切な家具のために
  • ふだんのお手入れ
  • リペア[修理・再生]